自分に合った動的なストレス解消法の選び方

感情を放出させてストレスを発散

何かを我慢しすぎているなと感じたり、抑圧された気持ちからのストレスを感じたりしたときには、自分の気持ちのままに動いてストレスを解放してみるのもよいかもしれません。
ランニングに没頭してみるのも一つです。自分の体力と相談しながら、気の向くままにペースを上げたり、距離を伸ばしたりして走ってみると、体は疲れていても頭は冷静さを感じて、自然と思考がすっきりと抑圧から解放されます。また、気の合う友人などに、思い切り愚痴らせてもらったり、カラオケで思い切り歌うなどして、自分の気持ちを一時的にオープンにしてみることも、ストレスから抜け出すのには有効です。
気持ちを解放させたいなと感じているときには早めにこのような方法でストレスを解消してみましょう。

何かに没頭してストレスを発散

頭の中で考えがぐるぐる堂々巡りしてしまっていたり、なんだかストレスに考えや気持ちが支配されてしまっていて抜け出したいというときには、何かに没頭してみるのも一つです。自分の趣味や好きなこと、イベントなどに打ち込んでみるのもよいですね。
例えば、気になっていた箇所があるから思いっきり掃除をしてみるなども効果があります。きれいになるまで無心に磨いたり片づけたりすると、ストレスを忘れてしまうことができます。たとえ一時的でも、一旦ストレスが頭から離れてくれると嬉しいですよね。
他にも、旅行に出かけたりすると、その楽しさで嫌なことを忘れられたり、大好きなペットと思う存分遊んで頭の中を楽しいことで満たしてみるのもよいですね。